21.01.25

公開メディアコンサル 

PRのやり方が解らない人へ② ~プレスリリースはメディアへのプレゼンです~

プレスリリースは打てば打つほど、メディアの担当者に届く確率は上がります。

 

では、そもそもプレスリリースとは何か?

 

端的に定義してみます。

 

それは…

 

<メディアに対しての企画力のプレゼン>

 

そう定義づけることができます。

 

メディアに掲載されたいと思ったら、メディアに対してのアピールが必要となるのは当然理解できるかと思います。

 

ここで注意すべきことは、どんなに事業が斬新なものでも、プレスリリースの書き方や表現が下手だとうまく伝わらないということです。

 

そこで一つコツをお教えします。

 

それは、一つの事業でもプレスリリースできるネタ(企画)をたくさん作り、段階的にプレスリリースを配信すること。

 

そもそもメディアが何を面白いと思うのか?どんなネタを取り上げるのかについては、メディアを作っている人にしかわかりません。

 

そこで何が「当たり」なのか把握するためにプレスリリースを多く打つ必要ながあるというわけです。

 

むろん、メディアが面白いと思う企画は一般消費者が思うそれとほぼイコールと思っていただいて間違いありません。

 

数を打つことの重要性、ご理解いただけたと思います。

 

メディクラブ会員なら何度も使える現役編集者によるプレスリリース無料添削サービスも是非ご利用ください。